イベント

【一宮市】紫陽花の名所「御裳神社(みもじんじゃ)」のあじさいまつりの見頃と行き方

尾西あじさいまつり2018

地元の紫陽花の名所「御裳神社」の【尾西あじさいまつり】が話題となっていると聞いて行ってみました。

ちなみによく聞かれますが「御裳神社」の読み方は「みもじんじゃ」です。

朝8時にもかかわらず、すごい人。駐車場も20台ほどありますが満車でした。

さすがインスタ効果とテレビ効果ですね!

噂の手水インスタ映えならず。笑。

訪れる時期が遅かったので花が少なかったですがそれでもとても綺麗でした。

紫陽花の見頃で訪れるベストな時期は6月上旬でしょうね。

今年は6月9日・10日でイベントがあったようです。

インスタで話題となっていた手水舎の写真

私が行った時は紫陽花が浮かんでいませんでしたが、朝早かったからかな。(笑)

行った方のインスタを見ると素敵ですね。

nocturne62さん(@nocturne62)がシェアした投稿

御裳神社について調べてみました。

一宮市三条字宮西に所在する御裳神社(みもじんじゃ)は、寛徳2年(1045)に創建された古社で、
『尾張国神名帳』に従三位上御母天神と記された神社である。
当地は御母板倉御厨の地であり、古来より盛んであった織物業・染色業の守護神として崇敬を集め、社名を御裳神社と定められた。
祭神は天照大神・日本武尊・迦具土神である。
この地ではあじさいの寺として有名で70種8000株あります。

※武本健一 WEB PhotoGalleryさんより引用

一宮市と合併する前、尾西市は繊維の町として栄えていました。

織物の守り神様だったんですね。^^

448(ヨシヤ)から御裳神社へのアクセス

御裳神社は448から南へ1.3kmくらいの行ったところにあります。

▶尾西あじさいまつり公式情報はコチラ

あじさいまつりにお越しの際は448でランチもいかがですか?^^

※水・日は定休日になります。

梅雨に入ったかと思いきや毎日、夏のような暑さ!ビアガーデンにでも行きたくなりますね!

ヨシヤでも冷たいビール用意していますのでフラッとお立ち寄りください~!